バイクで行けるパワースポット!日本一の金運神社「新屋山神社」へ行ってきました




どうも!バイク乗ろうぜの慎也です。

 

「金運アップさせて新しいヘルメットなんか買えないかなー」なんて思っているあなた。

日本一の金運のパワースポットと呼ばれる金運神社って知っていますか?

 

新屋山神社という神社なのですが、大自然のパワーを全身に感じて、とてもとても大きな力をいただいたと同時に気が引き締まりました。

そして、新屋山神社はバイクで行くのにも最適な神社なので、今日はご紹介します。

 

この記事は

  • 金運をアップさせたい
  • バイクで行けるパワースポットを知りたい

そんなあなたに向けて書いています。

 

 

日本一の金運のパワースポット

新屋山神社とは日本一の金運のパワースポットとして知られ、多くの起業家やビジネスマンが訪れる場所でもあります。

現に俺の周りの友人や知人も多く足を運んでおり、みんな口を揃えて「金運神社は最高だから行ったほうがいい」と言います。

 

「そんなに良いなら行かないかんやろ!」ってことで、今回行ってきました。

この記事を読んだあなたにも金運のおすそ分けが出来たら良いな…なんて思ってます。

 

新屋山神社は富士山の麓にあります。


新屋山神社には本宮と奥宮の二箇所お参りする場所があります。

奥宮には清める水がないので、最初に本宮をお参りしてから奥宮へ行くのが流れになります。

 

中央高速道路河口湖インターで降りて、15分ほど走ったら到着します。

バイクで行ってもちゃんと駐車場は用意されています。

 

しかし砂利道な上に、頭から突っ込むと下り坂になってるので注意してください…

俺は気付かず停めて、ZX-14Rの重さを痛感しました…

 

いざ金運神社へ

本宮からお参り

新屋山神社の鳥居がお出迎えしてくれます。

 

中へ進むといくつもの鳥居があります。

空気がめっちゃひんやりしています。

 

でも決して嫌じゃない…というか暖かささえ感じる空気でした。

 

階段が現れ…

 

このようになっています。

 

奥がお賽銭を入れて、お参りをするところなのですが、なんとお賽銭を入れる前にお祓いをしてくれます。

今までお祓いをしてくれるなんてなかったのでめっちゃ新鮮でした。

 

そして一気に気が引き締まりました。

 

金運神社って呼ばれてるけど、金運だけじゃないパワーがあると思います。

 

 

奥宮へ

新屋山神社でお清めが終わったら、次は奥宮へ向かいます。

奥宮が金運最強とのことなのですが…

 

本宮の時点でもうオーラがハンパないのに、本宮を上回るって一体どういうことや…

本宮から奥宮へのルートはこちらになります。

意外と遠いです。

 

そして要注意なのが、奥宮は冬季閉鎖期間があるみたいです。

毎年日時はまちまちみたいなので、必ず新屋山神社のホームページを確認してから行くようにしてください。
峠を登って行くと唐突に現れます。

バイク乗りなら分かっているとは思いますが、山なので天候が変わりやすく、空気も冷たいので注意してくださいね。

 

奥宮にもきちんと駐車場が用意されています。

 

先に駐車場から降りてきたら左手にあるこちらでお参りを。

プロカメラマンの友人に撮ってもらいました!

 

ここが最強の金運のパワースポットです。

 

奥宮の何がすごいって、とにかく静かなんですよ。

ウグイスの鳴き声がこだましています。

 

そして雨が降ってきてたのですが、雨が優しい。

なんとも言えない優しさに包まれていました。

 

この鳥居を超えると…

 

祠が現れました。

ここでもお参りをさせてもらいました。

 

まとめ

実際に足を運んでみて、皆が口を揃えて良かったと言う理由が分かりました。

日本一の金運神社というのは伊達じゃないです。

 

とてもとても冷たくて暖かい、そして静寂が広がる神社でした。

2017年が初参拝なので、これから毎年お参りに行くと決めました。

 

ここに来ると気が引き締まります。

来年もまたご挨拶に来れたら良いな。

 

ぜひあなたも金運神社に行ってみてはいかがでしょうか?

動画も用意していますので、ぜひご覧ください。

 

それでは!

こちらの記事も人気です



YouTubeでモトブログ配信中!

文章じゃお伝えできない情報や感動をZX-14Rに乗りながらYouTubeにて動画でお伝えしています。

ツーリング先の情報や、バイクに乗りたい!と思うような動画を配信しています。

 

バイク乗ろうぜというチャンネルで配信中!

気に入ったらチャンネル登録してね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

田﨑 慎也

ギターとバイクとブログの人。Blog & YouTube「バイク乗ろうぜ」/ エイ出版社「BikeJIN WEB」連載中 / オリジナルインストアルバム「Up and Down」発売中。Kawasaki ZX-14Rに乗って走り回ることが大好きな人。ブログとYouTubeを通して情報発信をして、バイクに乗りたいと思うきっかけ作りをしたい。