KUSHITANI横浜店でバイク乗ろうぜのオフ会を開催します




どうも!バイク乗ろうぜの慎也(@ShinyaGuitar)です。

 

俺はこのバイク乗ろうぜって言うブログの他にYouTubeチャンネルの『バイク乗ろうぜ』も持っているのですが、この度チャンネル登録者数が1万人達成しました。

もともとこのオフ会を考えていたので記念というわけではないのですが、タイミングも近いということでオフ会を開催することに。

 

今日はそんな告知記事です。

 

スポンサーリンク

 

KUSHITANI PERFORMANCE STORE 横浜でオフ会開催

日時

去年みなとみらいにオープンしたKUSHITANI PERFORMANCE STORE 横浜でオフ会を開催することが決定しました。

2019年6月1日(土)、2日(日)の2日間。時間は11〜15時を予定しています。

 

限定キーホルダー販売

KUSHITANIとST DESIGNがコラボしたレザーキーホルダーを数量限定で販売いたします。お値段は税込1,080円です。

100個限定で両日50個ずつの販売になります。早い者勝ちです。

 

ちょっと使い込んでるけど同型のキーホルダーです。この裏にSTマークが入ります。まだ俺も現物を見ていないけどすげー楽しみ!

その他にCDやグッズなどを持っていきますので、ぜひ興味がある方は手に取ってみてくださいね。

 

プレゼントあり

今回オフ会開催を記念して、STマークのチビデカールを両日50枚ずつ持っていきます。先着順にはなってしまいますが、来てくださった方にプレゼントいたします。

 

そして今回のカラーはです。先日オーダーしたツナギのカラーに合わせた特別カラー。そして現在ラインナップにないカラーになります。ぜひ手に入れてくださいね!

 

企画とか

今回これと言った企画は用意していないのですが、なんか面白いことやりたいなーと思ってたんですよね。コラボキーホルダーやデカールプレゼントの他に何かためになることないかなーって。

 

せっかくクシタニの製品をたくさんレビューしてるんだから、実際の使用感とか直接お伝えできたらなーって。なので俺が使っているものであれば分かる範囲でお答えしますし、店舗にはスタッフの方がいらっしゃるのでクシタニ製品に関する疑問には全てお答えできるかなと。

 

んで今回終わりを15時としているのですが、実はきっちりと決めているわけではないんです。状況を見ながらになるとは思うのですが、希望される方にはウェアのコーディネートの提案なんか面白いかなーって。

おしゃれに見えるとか、スポーティーが好きとか。カジュアルにかっこよく…なんてオーダーも楽しそう。

 

これは俺が勝手にやってみたいことで、もし希望者がいればの話ですが。そんなことを考えてます。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

去年のキャンプオフ会から約1年。色々あって延び延びになってしまいましたが、KUSHITANI横浜店で開催することができて本当に嬉しいです。

去年の1月の若洲は人が集まりすぎて警備員さんに「いつ終わるの?」って注意されたりと開催場所には困ってましたから…今回は室内ということで天気も気温も気にすることなく過ごせます。

 

ゆるりと話して、ゆるりと遊びましょう。そんな自由なオフ会です。

Twitterで質問をくれたのですが、持っているCDやグッズなどを持ってきていただいてサインなどもやらせていただきますので気軽に遊びに来てください。

 

2019年6月1日(土)、2日(日)の2日間。時間は11〜15時の好きな時間にお越しください!

お待ちしております。それでは!

こちらの記事も人気です



YouTubeでモトブログ配信中!

文章じゃお伝えできない情報や感動をZX-14Rに乗りながらYouTubeにて動画でお伝えしています。

ツーリング先の情報や、バイクに乗りたい!と思うような動画を配信しています。

 

バイク乗ろうぜというチャンネルで配信中!

気に入ったらチャンネル登録してね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

田﨑 慎也

ギターとバイクとブログの人。Blog & YouTube「バイク乗ろうぜ」/ エイ出版社「BikeJIN WEB」連載中 / オリジナルインストアルバム「Up and Down」発売中。Kawasaki ZX-14Rに乗って走り回ることが大好きな人。ブログとYouTubeを通して情報発信をして、バイクに乗りたいと思うきっかけ作りをしたい。