バイクに乗りたくなるYouTube動画を配信中
ツーリングやキャンプの動画が満載
ツーリング

メルヘン街道からビーナスラインへ 走りごたえがある絶景ツーリングルート

どうも!バイク乗ろうぜの慎也(@ShinyaGuitar)です。

長野県の有名なツーリングルートのビーナスライン。ようやくのんびりと走ることができたので、関東方面から行けるメルヘン街道からビーナスラインへ抜けるツーリングルートのご紹介です。

この記事は

  • 長野県のツーリングルートを知りたい
  • 関東方面から走りに行く

そんなあなたに向けて書いています。

走りごたえのあるメルヘン街道

国道299号線のメルヘン街道は起伏に富んだワインディングロードで東から来るのであれば八ヶ岳を眺めながら走ることができます。関東方面からであればレストハウスふるさとを目指して走ると分かりやすいです。

きのこ汁をいただくことができる休憩ポイントのレストハウスふるさと。絶景を眺めながらご飯をいただくこともできます。

風が強くて寒いにもかかわらず、絶景があったのでそこできのこ汁をいただきました。300円といただきやすいお値段。この後にそばを食べたかったので我慢しました。

かなりタイトなコーナーも多く、道は決していいとは言えませんがかなり走りごたえのあるワインディング。途中にメルヘン街道最高地点の麦草峠もあります。俺が行った時は霧が出て少し走りにくかった。気温がかなり低くなるので夏でも装備は気をつけた方がいいですね。


白樺湖へ

メルヘン街道からビーナスライン方向へ行くと白樺湖へ抜けることができます。そこにある白樺リゾート池の平レイクサイドプラザにある、そば処しらかば庵というお蕎麦屋さんで信州そばをいただくことができます。

限定そばランチセット(税込1380円)です。信州そばにスコッチエッグの肉巻きなど色々あって、お得になってます。景色の良いカウンターで頂いたのですが、白樺湖を眺めながら食べるお蕎麦は絶品です。

まあ正直なところ白樺湖にあんまり興味はないのですが、雰囲気はすごくよかったです。


いざビーナスラインへ

白樺湖からは美ヶ原高原美術館を目指して走ります。ビーナスラインって美ヶ原高原美術館あたりしか気持ちのいい道はないと勝手に思い込んでいたのですが、白樺湖から上っていく時から最高の絶景でした。

小高い丘に広い道。まるで阿蘇に来たかのような景色の広さに驚きました。

曇っていた空も少し晴れてくれていい感じ。さすが晴れ男。

途中に写真スポットが複数あるので、絶景の写真を撮るのが好きな方はぜひ好きな場所に立ち寄ってみてください。

個人的にオススメなのがこの車山肩駐車場。広い景色にコーナーが続く道を一望できます。少し先に進んでコーナーをもっと間近で見るのもいいかもしれません。

美ヶ原高原美術館

ビーナスラインを走る上で目指すポイントがこの美ヶ原高原美術館です。お土産などやトイレ休憩、軽食を食べることができます。

標高2000mの絶景を眺めながら休憩することができます。この日は雲が多すぎた…

建物の中がお土産コーナーとトイレがあります。

大体はテラスで休憩ってのがほとんどかも。ベンチがあって座って軽食を食べられます。

まとめ

絶景と走りごたえある道と名物である信州そばときのこを合体させたワインディングルートはかなり面白いのでお腹一杯になれるはずです。

この後は裏ビーナスに抜けてもいいですし、松本方面もいいですよね。来た道を戻って中央道へ抜けて関東方面へ帰るのもありです。

ぜひビーナスラインを堪能してみてください。

こちらの動画が雰囲気は伝わりやすいと思うのでぜひご覧になってください。

あなたのツーリングルート選びの参考になれば嬉しいです。それでは!

ABOUT ME
田﨑 慎也
ギターとバイクとブログの人。Blog & YouTube「バイク乗ろうぜ」/ エイ出版社「BikeJIN WEB」連載中 / オリジナルインストアルバム「Up and Down」発売中。Kawasaki ZX-14Rに乗って走り回ることが大好きな人。ブログとYouTubeを通して情報発信をして、バイクに乗りたいと思うきっかけ作りをしたい。
YouTubeで動画配信中

YouTubeにてバイクに乗りたくなる動画を配信中!ツーリングやキャンプ、サーキットにバイク用品のレビューをしています。チャンネル登録お願いします!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください