北海道でグルメ三昧!白老牛を味わうなら牛の里で




どうも!バイク乗ろうぜの慎也です。

 

北海道といえば食が1つの楽しみですよね。

白老牛という北海道洞爺湖サミットで世界のVIPに絶賛された牛肉があることをご存知ですか?

 

北海道に来たら是非食べてもらいたい牛肉が白老牛です。

初めて食べましたが、めっちゃ美味しかった…!

 

この記事は

  • 北海道のグルメを堪能したい
  • 牛肉が大好き

そんなあなたに向けて書いています。

 

スポンサーリンク

 

白老牛とは?

 北海道白老町の温暖な気候、豊かな自然、恵まれた水など北の大地の恩恵と生産者のあふれる愛情を受けて育った黒毛和牛です。
「北海道洞爺湖サミット」では、日米首脳晩餐会、総理大臣夫人主催昼食会に使用され、世界のVIPからも絶賛されました。深いコクとまろやなかな味わいは絶品ですので是非「白老牛」をご賞味ください。

北海道のブランド和牛より引用

世界のVIPが舌を唸らせた白老牛。やはり気になりますよね。

今回はBikeJIN祭りのMCと撮影というお仕事で北海道は白老に来ました。仕事で白老にお世話になるからには、やはり白老牛は味わってみたいと思い食べてみることに。

 

牛の里


苫小牧フェリーターミナルから30km弱の道のりを西に走れば牛の里はあります。

さすが白老牛が有名な地域だけあって、白老牛を出すお店は複数ありますね。

 

レストランだけではなく、店頭でお肉を販売しています。

 

他にも冷凍のハンバーグやソーセージ、カレーやビーフシチューなども販売していました。

サーロインステーキだけじゃなくてこの辺も食べてみたいな…

 

今回は贅沢にA4のロースステーキ(4,492円)を注文。

セットはなく、単品でライス(270円)とテールスープ(378円)を別途頼みました。おまけで庭で採れた野菜をいただきました。

 

このテールスープが美味しかった。バターの風味がしてまた食べたくなる味です。

 

ソース、抹茶塩、山わさびを使って好きなように食べるのが牛の里流(?)みたいです。

 

ステーキみたいにお店側が焼いてくれるのかと思いきや、席に備え付けられた鉄板で炭火焼で各自で焼くスタイル。

最初は焼き加減とか全然分からなくて、中が冷たかったりと面食らいましたが、これはこれで面白いかも…店員さんに上手に焼く方法を聞けばよかったかな。

 

口の中で脂が溶ける…上品な味で、めちゃくちゃ美味しかったです。

運転が無かったらビールを注文したいところです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

俺は白老牛のことを知らなくて、BikeJIN祭りが無かったらまだ知ることは無かったのかなと思います。だけど知らない食を味わうという貴重な経験ができました。

せっかく北海道に来たのなら、北海道グルメは味わっておきたいですよね。

 

そして牛の里は店員さんの接客も気持ちがいいので、美味しくご飯を食べることができました。

お値段はちょっと張りますが、初めて白老牛のステーキを食べたい!って思ったのなら牛の里はオススメですよ。

 

関連ランキング:ステーキ | 白老駅

 

 

もし北海道にツーリングに行って、白老に行く機会があればぜひ行ってみてくださいね。

あなたの旅のプランの参考になれば嬉しいです。

 

それでは!

 

スポンサーリンク







YouTubeでモトブログ配信中!

文章じゃお伝えできない情報や感動をZX-14Rに乗りながらYouTubeにて動画でお伝えしています。

ツーリング先の情報や、バイクに乗りたい!と思うような動画を配信しています。

 

バイク乗ろうぜというチャンネルで配信中!

気に入ったらチャンネル登録してね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

田﨑 慎也

バイク乗ろうぜ管理人。プロギタリスト兼WEBライター。Kawasaki ZX-14Rに乗って走り回ることが大好きな人。あなたが「バイクに乗りたい!」と思うような景色や風景、そして情報をお届けします。