【ZX-14R九州ツーリング】海沿いと峠を一度に楽しめる最強スポット!福岡県糸島半島〜虹の松原へ【3日目前編】




どうも!バイク乗ろうぜの慎也です。

 

2日目は台風5号が迫っていたので、実家の近所の志賀島〜HYOD福岡店をふらりと買い物するというコースでした。

いやー志賀島懐かしかったですね。

 

3日目は台風5号が四国へ逸れていったので、福岡から西へ逃げようと思い糸島半島や長崎の生月島へ行くコースに決めました。

3日目の前編は福岡県の糸島半島〜佐賀県の虹の松原を巡るコースをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

福岡県糸島半島

桜井二見ヶ浦「夫婦岩」

 


桜井二見ヶ浦は「日本の渚100選」「日本の夕日100選」にも選ばれるほどの場所で、名勝スポットです。

YouTubeの視聴者さんに教えていただきました。

 

夕日がとても綺麗らしいですね。今回は午前中に行ったので夕日は見れず…

海岸から約150mのところに浮かぶ夫婦岩と鳥居があります。

 

向かい側に駐車場があるのでバイクを停めます。

 

バイクと夫婦岩。

階段で降りられるので、夫婦岩の近くまで行ってみました。

 

波の音が響いていました。

夕暮れ時に来たらもっと綺麗なんでしょうね。

 

次回は夕暮れの時に行きましょう。

 

芥屋の大門


糸島市の西部にある芥屋の大門は日本三大玄武洞に1つであり、最大級の洞窟です。

残念ながら徒歩では入ることはできないのですが、近くまで行って見ることができるのと、展望台に登って景色を眺めることができます。

 

糸島半島はそんなに大きな島ではないので、すぐに次のポイントへ行くことができます。

二見ヶ浦からそこまで離れていませんでした。

 

バイクを置いて歩いて行くと鳥居があります。

 

鳥居をくぐると広がる景色が最高です。

 

この上まで行ける展望台があるとのことなので行ってみました。

 

なんかトトロが出てきそうな道をくぐります。

 

上り坂で案外きついです…

 

登って行くと分岐点があるので、右に入ります。

 

この先に展望所があります。

 

そこには最高の景色が広がっていました。

こちらが黒磯海岸です。

 

芥屋の大門を上から眺めることができます。

 

疲れすぎて笑うことを忘れています。そして汗だく…

 

芥屋の大門は二見ヶ浦の夫婦岩とは違い、当初行く予定ではなかったのですが、たまたま発見して気まぐれに行ってみたところです。

バイクで一人旅だからこそ、気軽に行けるのが最大の魅力ですね。

 

スポンサーリンク

 

佐賀県唐津

虹の松原


虹の松原は日本三大松原の一つで、長さ4.5kmの道に100万本のクロマツが植えられています。

両サイドに広がる松林は圧巻ですね。

 

この松林の景色がずーっと続きます。

 

ZX-14Rと松林。

 

唐津バーガー

松林をしばらく走ると、唐津バーガーのお店が見えてきます。

お店というよりバスですね。

 

関連ランキング:ハンバーガー | 東唐津駅

 

店頭で注文して、出来上がるとベンチまで持ってきてくれます。

車の方はナンバーを伝えたら、店員さんが持ってきてくれます。

 

この日はチーズバーガー(370円)とアイスコーヒー(220円)を注文。

 

久しぶりに食べたからつバーガーは美味しかった!

バンズがサクサクで中はふわふわ。胡椒が効いててなんとも懐かしい味でした。

 

まとめ

糸島半島は海沿いも走れるし、適度なワインディングもあったりとバイクで走るには最適だなと。

そして何度か来たことがある場所でもあるので、懐かしかったです。

 

当日の様子はYouTubeで動画にしていますので、ぜひこちらもご覧ください。

 

それでは!

スポンサーリンク







YouTubeでモトブログ配信中!

文章じゃお伝えできない情報や感動をZX-14Rに乗りながらYouTubeにて動画でお伝えしています。

ツーリング先の情報や、バイクに乗りたい!と思うような動画を配信しています。

 

バイク乗ろうぜというチャンネルで配信中!

気に入ったらチャンネル登録してね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください