ノートPCでブログを書いたり動画編集をしている方にオススメの便利グッズ




どうも!バイク乗ろうぜの慎也(@ShinyaGuitar)です。

 

今日はバイクには直接関係ないのですが、実際に使ってみてめちゃくちゃ良くて、ちょっと変わったものをご紹介します。

 

バイクに乗っている方でブログを書いたり、動画編集をしている方が増えてきています。

ノートPCってコンパクトな分どうしても目線が下がって肩が凝ったり、マシンの筐体の小ささのせいで排熱処理が少し下手だったりします。動画編集なんかしている時はファンがブンブン回ったり。

 

そんな地味なうっとうしさを減らす便利グッズをご紹介します。

 

この記事は

  • MacやノートPCで動画編集をしている、もしくはする予定
  • ノートPC使用時に目線が下がるのが辛い

そんなあなたに向けて書いています。

 

 

 

ノートPCのサイズ問題

このブログはありがたいことにバイク乗りはもちろんですが、これからモトブログを始めたい方や、ブログを書きたい方にも見てもらっています。

 

動画編集だったりブログの更新をノートPCでやっている、もしくはこれからやるって方も多いと思うんですよ。でもノートPCってコンパクトでモバイル性に特化してはいますが、ネガティブな部分も多いんですよね。

 

俺は動画編集の他にこのブログや他の企業さんの記事を書くことも多く、音楽以外の仕事ではモバイル性を考えていつでもどこでも仕事ができるようにMacBook Proの13インチを使っています。

 

薄くて軽くて便利なのですが、筐体の小ささゆえかどうしても画面を見るときに目線が下がってしまいます。これが結構首に来る。画面を見ながら仕事をしているうちにだんだんと猫背になって、斜め下を覗き込むような体勢になるので体にもあまり良くない…

 

そして排熱問題。ノートPCはもともと排熱がデスクトップなどのPCと比べて弱く、すぐに熱くなってしまいます。

しかもファンのある位置が机と面していて、机も熱せられて排熱がうまくいかないという悪循環。

 

そんな2つの問題を解消する便利グッズを見つけて、買って使ってみたらすげー良かったのでご紹介します。

 

 

blueLounge Kickflipを使ってみたら効率がアップした

blueLoungeというブランドが出しているノートPCに取り付けるフリップアップスタンドです。

両面テープを使ってMacの裏に貼り付けるだけ。

 

こんな風にパカっと開いて高さを作ってくれます。たったこれだけなんですけど、これが効果絶大なんですよ。

主に良いと思った3つを挙げていきますね。

 

1.目線が上がる

こんな風に2〜3cmほどの高さをつけるだけなのですが、かなり効果は絶大でした。

まず画面を覗き込むときに目線が少し上に行くため、首への負担がかなり減りました。

 

使い始めた時は「大した変化はないな…」って思ったのですが、再びスタンドを閉じて使ったときにびっくり。全然違う。

たかが2〜3cm程度の高さを上げるだけでこんなにも変わるのかと感心しました。

 

この高さに慣れるとフリップスタンド無しではMacを使えなくなりました。マジか。

 

2.排熱問題を軽減

ノートPCのファンって背面に付いていることがほとんどですが、大抵机と面しているところに設置してあるんですよね。

MacBookなんかはアルミ筐体だからボディ自体でも排熱処理をしているはずですが、発熱しているPC自体が机と面している面積が大きいため机も一緒に暖まって、さらに排熱性を悪くしています。

 

特に13インチのMacBook Proは熱くなりやすいので、YouTubeに動画をアップロードしているだけでもファンが回ったり。動画の書き出しならまだしも、アップロードってそんなにマシンパワー使う作業なのかねと思いますが。

 

フリップスタンドを使って、高さをつけてあげると空間ができるのでマシンの排熱処理が少しアップします。

もちろんCPUが頑張ると発熱は避けられないので、完全に熱くならないわけではありませんが、ファンの動作は随分と減った気がします。

 

やっぱ発熱するとバッテリーにダメージが行きそうで怖いしね…

 

3.キーボードが打ちやすくなった

キーボードがめちゃくちゃ打ちやすくなって、仕事の効率がアップしました。なんか文面にすると嘘っぽいですが、想定していなかった思わぬ副産物です。

 

MacBook Proの角っていい感じに角ばっていて、手に食い込む時があるんですよね。別に痛くはないけどなんか気になる。それが角度をつけることによって食い込むことがなくなったのと、キーボードのタイピングがめちゃくちゃやりやすくなりました。

 

キーボードって角度つけると打ちやすいんですね…知らなかったです。

試しにフリップスタンドを閉じて打ってみたら…別に打てるけど角度があったほうがやりやすい…

 

なんだこれ。神商品かよ。

 

 

まとめ

バイク乗りの方でブログを書く方、これから書きたい方、そして動画編集を考えている方にぜひオススメしたいアイテムです。

文章も打ちやすくなるし、肩こりも少し楽になる、そしてマシンの熱問題も軽減できて寿命アップ…これだけの良いことづくめの上に悪い点は特に見当たりませんでした。

 

使わない時や、ケースにしまう時はワンタッチでたためて邪魔になることはありません。

粘着が弱くなったら、洗って乾かせば復活するみたいだし。

 

ぜひノートPCやMacBookをお使いの方にオススメしたい便利グッズでした。

以下のリンクからチェックしてくださいね。

 

 

あなたのブログやモトブログライフの助けになれば嬉しいです。それでは!

 

こちらの記事も人気です



YouTubeでモトブログ配信中!

文章じゃお伝えできない情報や感動をZX-14Rに乗りながらYouTubeにて動画でお伝えしています。

ツーリング先の情報や、バイクに乗りたい!と思うような動画を配信しています。

 

バイク乗ろうぜというチャンネルで配信中!

気に入ったらチャンネル登録してね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

田﨑 慎也

ギターとバイクとブログの人。Blog & YouTube「バイク乗ろうぜ」/ エイ出版社「BikeJIN WEB」連載中 / オリジナルインストアルバム「Up and Down」発売中。Kawasaki ZX-14Rに乗って走り回ることが大好きな人。ブログとYouTubeを通して情報発信をして、バイクに乗りたいと思うきっかけ作りをしたい。