バイクに乗りたくなるYouTube動画を配信中
ツーリングやキャンプの動画が満載
カスタム

ZX-14Rをプチカスタム!目立たないフィンを簡単に目立たせるデカール

どうも!バイク乗ろうぜの慎也(@ShinyaGuitar)です。

 

年式によって様々なカラーリングがあるZX-14Rですが、サイドフィンが目立たないカラーリングがあるんですよね。ZX-14Rの大きな特徴がサイドフィンの立体感なのに…

だけど塗装をするのには気が引ける…なんて思ったりしますよね。そんなサイドフィンが目立たない悩みを簡単に解決してくれるデカールを紹介します。

 

この記事は

  • ZX-14Rの目立たないサイドフィンをもっと強調させたい
  • でも塗装まではやりたくない

そんなあなたに向けて書いています。

ZX-14Rの目立たないサイドフィン

ZX-14Rってかっこいいですよねー。メガスポで車体も大きくていかにも「俺速いぜ!」って言ってるかのようなスタイリング。サイドフィンなんかかっこよくてたまりません。

だけどですよ…俺のZX-14Rは2013年式の白なのですが、このカラーリングはなぜかサイドフィンが真っ黒なんですよね。しかもつや消しブラック。

 

サイドフィンが目立たなすぎです。

 

ZX-14Rの見た目の特徴が立体的なサイドフィンだというのに…このサイドフィンのペタッとした塗装が不満でした。

 

光の当たり方によってははっきり見えたりするのですが…色をつけた方がメリハリが出て良いような気がするんですけどね。

 

前に乗ってた2015年式はサイドフィンのラインがはっきりと出ていてかっこよかったのに。

塗装をするしかないかなーと思っていたのですが、いつもお世話になっているLA LUMIEREさんというカスタムショップに良い商品がありました。


サイドフィンデカールでフィンを強調

サイドフィンの上部に貼るサイドフィンデカールと、サイドフィン延長デカールです。ZX-14Rのフィン部分にぴったりとサイズを合わせて作られたカッティングシートなんですよ。

 

俺のZX-14Rは白がベースカラーになっていて、もともと青を挿し色にしたいなーと思っていたのですが、サイドフィン延長デカールのおかげでかなりメリハリがつきました。

実はもう塗装をお願いした後に付けてもらったのですが、これはこれでかなりかっこいいですね!

 

2015年式のようなインパクトには敵いませんが、なかなかのメリハリはついたのかなと思います。全体的にのっぺりとしたつや消しブラックの純正カラーよりは全然良いですね!

 

デカールであれば塗装より手軽にできますし、飽きたら別の色にも簡単に変更できるのが良いですね。


まとめ

塗装をする前にイメージ作りや、塗装をするまではちょっと…という人にサイドフィンデカールはオススメですね。色を合わせて延長デカールも貼るとかなりのインパクトが出ます。

 

サイドフィンの造形がより浮き出て、メリハリついたカラーになりますね。もし興味がある方はぜひLA LUMIEREさんへお問い合わせくださいね。

あなたのZX-14Rのカスタムの参考になれば嬉しいです。それでは!

 

LA LUMIEREのHPへ

ABOUT ME
田﨑 慎也
ギターとバイクとブログの人。Blog & YouTube「バイク乗ろうぜ」/ エイ出版社「BikeJIN WEB」連載中 / オリジナルインストアルバム「Up and Down」発売中。Kawasaki ZX-14Rに乗って走り回ることが大好きな人。ブログとYouTubeを通して情報発信をして、バイクに乗りたいと思うきっかけ作りをしたい。
YouTubeで動画配信中

YouTubeにてバイクに乗りたくなる動画を配信中!ツーリングやキャンプ、サーキットにバイク用品のレビューをしています。チャンネル登録お願いします!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください