バイクに乗りたくなるYouTube動画を配信中
ツーリングやキャンプの動画が満載
カスタム

ZX-14Rをヘッドライトをカスタム!デザインリングとアイライン

どうも!バイク乗ろうぜの慎也(@ShinyaGuitar)です。

ZX-14Rにイカリングを取り付けるカスタムは少しずつ広まってきたなと思いますが、ZX-14Rの目つきの悪さを強調するためにアイラインをずっと入れたいなーと思っていました。

今回LA LUMIEREというカスタムショップにずっと相談していたイカリングの代わりに新型デザインリング、そしてアイラインが出来上がったのでご紹介します。

この記事は

  • ZX-14Rに人とは違うカスタムをしたい
  • 車みたいなアイラインを入れたい

そんなあなたに向けて書いています。

Kawasaki ZX-14Rに車みたいなアイラインを入れてみた

車業界ではスタンダードですが、バイクは最近搭載されはじめているアイライン。ただ、ZX-14Rは発売が2012年と最新のバイクではありません。独特の目つきの悪さからずっとアイラインを入れたいなーって思ってたのですが、バイクのヘッドライトの狭さに対応するテープが無くてつけられなかったんですね。(正確にはあるけどテープが太すぎてかっこ悪い)

今回LA LUMIEREが見つけたLEDテープが薄型で、ZX-14Rのヘッドライトに取り付けても違和感がないとのことでつけてもらうことに。

ZX-14Rの猛禽類のような目つきの悪さが強調されて、めちゃくちゃかっこいい仕上がりになっています。このアイラインが入ったZX-14Rは日本に数台しかいません。

このアイラインはシーケンシャルウインカーなので、ウインカーにもなります。ぶっちゃげZX-14Rの純正ウインカーって視認性が悪いと個人的には思ってて、視認性がアップするのはいいなって思います。


新型デザインリングも同時に装着

今回、LA LUMIEREが作成した新型デザインリングも装着しました。従来のイカリングと比べて立体感があり、高級感あふれる仕様になっています。

今まで装着してたイカリングはヘッドライトの周りを囲むリングでした。これはこれでかっこいいけど、今見ると物足りなく感じます。

このように発行するリングの上にプレートを重ねて、アクリルのパーツを組み合わせることによってデザインが浮かび上がります。使うアクリルによってカラーパターンを変えることができます。

今回は俺のブランドでもある『ST DESIGN』を組み込んでもらいました。

LA LUMIEREのロゴが入ったリングは白を基調に青をアクセントにしてロービームに。

ST DESIGNのロゴが入った方は青を基調にして白をアクセントにしてハイビーム側に。デビルアイと相まってかっこいい。

カスタムってどうしてもパターンが決まってたりして、他の人がかぶるってこともあります。俺はあんまり気にしないけどそれが嫌って人もいるかもしれません。オリジナルのロゴや記号などを入れられるので、個性あふれるカスタムができますね。


まとめ

他の人と差別化でき、カスタムとして非常に効果的なアイラインと新型デザインリング。こちらを取り付けてもらって大満足です。ここまでカスタムをしている人ってなかなかいないし、高級感があってオリジナリティーが溢れているので大好きなカスタムになりました。

興味がある方はぜひ横浜にあるLA LUMIEREに問い合わせをしてみてくださいね。店主の神山さんが相談に乗ってくれるはずです。

LA LUMIEREへの問い合わせはこちら

あなたのカスタムの参考になれば嬉しいです。それでは!

ABOUT ME
田﨑 慎也
田﨑 慎也
ギターとバイクとブログの人。Blog & YouTube「バイク乗ろうぜ」/ エイ出版社「BikeJIN WEB」連載中 / オリジナルインストアルバム「Up and Down」発売中。Kawasaki ZX-14Rに乗って走り回ることが大好きな人。ブログとYouTubeを通して情報発信をして、バイクに乗りたいと思うきっかけ作りをしたい。
YouTubeで動画配信中

YouTubeにてバイクに乗りたくなる動画を配信中!ツーリングやキャンプ、サーキットにバイク用品のレビューをしています。チャンネル登録お願いします!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください