撥水仕様のレザーを使ったリミテッドモデルの2WayレッグバッグⅡLDを買ってみた




どうも!バイク乗ろうぜの慎也(@ShinyaGuitar)です。

 

ツーリングに最適だと思っているレッグバッグですが、革製品のレッグバッグも使ってみたい!だけど革って雨に弱いし、水に濡れたら変色する可能性あるしで今まで気が引けてました。

俺の愛用しているクシタニからリミテッドモデルではありますが、レザーでできた2wayレッグバッグを購入しました。そんなレビュー記事です。レギュラーラインナップの2wayレッグバッグとは素材以外はほぼ同じ作りなので、そちらを購入を検討している方の参考にもなれば嬉しいです。

 

KUSHITANI 2wayレザーレッグバッグ

外観や仕様

クシタニにはレザーでできた2wayレッグバッグという製品があるのですが、今回リミテッドモデルとして登場したエクスプローラージーンズと同じ撥水機能つきのエグザリートレザーを使用した2wayレッグバッグⅡLDを購入しました。

 

レザー自体に撥水機能付きで雨に強く、止水ファスナーを採用。完璧な防水ではありませんが、ある程度の雨にも耐えてくれる仕様になっています。

 

メインの荷室には長財布がすっぽり収まります。あまり大きなレッグバッグではなく、必要最低限の荷物を持っていく人向けのバッグ。財布とペットボトルは一緒には入らないですね…

 

リップクリームと目薬がすっぽり収まる小さなポケットが何気に使いやすい。そして内側のオリーブみたいな色が渋いぜ。

 

内側に小さなポケットが付いています。こちらに充電用のケーブルなど細かいものを入れています。

 

外側に2つポケットが付いていますが、厚みはないので紙類のような薄いものを入れておくのに便利です。

 

足のベルトは?

レッグバッグを買うときにすごく気にするのがタンクに足のベルトの留め具が干渉するかどうかです。どれだけいいレッグバッグでも留め具がタンクに干渉するようでは個人的にはNGです。

このレッグバッグは最初見たとき怪しいなーって思ったのですが、いざ着けてバイクに跨ってみると全く干渉しませんでした。

ベルトは動かないように固定してある作りなので、ある程度留め具の部分を調整したらタンクに干渉することなく快適です。ただ、足のベルトを外して乗りたいって人にはあまりオススメできないかもです。これ固定されて取れませんから。

 

KUSHITANI レッグバッグと比べて

俺も愛用しているクシタニの人気商品のレッグバッグがあるのですが、サイズは一回り小さいです。内容量やポケットの数も少ないのでコンパクトに荷物をまとめてツーリングしたい人向けだなって思います。

見た目の好みや使い方で変わってくるのでどちらがいいとは一概には言えませんが、個人的にレザーレッグバッグの方がスタイリッシュでかっこいいなって思います。趣味で使う道具はかっこよさってすごく大事ですからね。

 

レギュラーラインナップの2wayレッグバッグはどうなの?

レギュラーラインナップの2wayレッグバッグと比べてバッグ自体の作りはほとんど同じ作りで、オイルを含んだ革を採用しています。完全に私見で好みで分かれるとは思いますが、革製品としての質感はもしかしたらレギュラーラインナップの2wayレッグバッグの方がいいかもしれません。

オイルを含んだ独特の少しヌメッとしたような感覚はエグザリートレザーを使用しているバッグにはありませんから。革の経年変化を楽しみたいのであればレギュラー品の方がいいかなって思いますよ。

 

お店のスタッフの方にレギュラー品は雨に対してはどうか?という質問をしたら「オイルを含んでいるので多少の雨は大丈夫ですが…」と何とも言えない感じの答えが返ってきました。あまり雨天時には使って欲しくなさそうな回答でした。

 

俺は雨天時でも走るというか、ロングツーリングは雨に降られる可能性があるってことで防水性能ってある程度気にしちゃういます。雨天時は絶対に走らないって決めている人や、革の質感を楽しみたい人にとってはレギュラー品ってすごくいい選択肢だと思います。オシャレ感で言えばレギュラー品の方が好きだったりします。

 

まとめ

革製品を選ぶべきか、雨に濡れても大丈夫なナイロンのような化繊を選ぶかってある意味永遠のテーマと勝手に思っているのですが、エグザリートレザーのような撥水機能つきの革製品が出てくるとすごくバイク乗りにとってありがたいなって思います。

レザーの質感を楽しみたかったり、機能性を重視したり、化繊でガシガシ使ったりと選択肢が増えたのは非常に喜ばしいことです。

 

クシタニはたまにリミテッドモデルとして受注生産で商品を作ったりしているので、もし興味があればチェックしてみてください。この記事を書いているときにレーシンググローブのメッシュがあって心が揺らいでいます。人と被るのが嫌だ!って人も限定品だと被りにくいのでありかもしれませんね。

レギュラーラインナップの2wayレッグバッグも革の質感という意味では個人的には好きなのでオススメですよ。

 

動画でもレビューしていますので、良かったらご覧になってください。

 

この記事がレッグバッグ選びの参考になれば嬉しいです。それでは!

こちらの記事も人気です



YouTubeでモトブログ配信中!

文章じゃお伝えできない情報や感動をZX-14Rに乗りながらYouTubeにて動画でお伝えしています。

ツーリング先の情報や、バイクに乗りたい!と思うような動画を配信しています。

 

バイク乗ろうぜというチャンネルで配信中!

気に入ったらチャンネル登録してね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

田﨑 慎也

ギターとバイクとブログの人。Blog & YouTube「バイク乗ろうぜ」/ エイ出版社「BikeJIN WEB」連載中 / オリジナルインストアルバム「Up and Down」発売中。Kawasaki ZX-14Rに乗って走り回ることが大好きな人。ブログとYouTubeを通して情報発信をして、バイクに乗りたいと思うきっかけ作りをしたい。