海と山を見たいなら伊豆がオススメ!大観山を目指すアネスト岩田ターンパイク箱根




どうも!バイク乗ろうぜの慎也です。

 

関東屈指のツーリングスポットである伊豆。

名のある峠も多く、海の近くを走るなら伊豆近辺がナンバーワンなのではないか?と思うくらい最高のロケーションです。

 

今日はアネスト岩田ターンパイク箱根の紹介をします!

 

この記事は

  • 関東近辺のツーリングスポットを知りたい
  • とにかく峠を走りたい

そんなあなたに向けて書いています。

 

スポンサーリンク

 

アネスト岩田ターンパイク箱根

東京から小田原厚木道路を抜けるとアネスト岩田ターンパイク箱根はあります。
「あれ?名称って箱根ターンパイクじゃなかったっけ…?」って思いませんでしたか?

俺は思ったので早速調べてみたら、ネーミングライツ(命名権)でアネスト岩田株式会社が取得したとのことです。

 

公式ホームページに書いてました。

 

アネスト岩田ターンパイク箱根は東京方面から箱根方面へ抜ける道になっており、箱根新道と並ぶ形になっています。

有料道路となっており、バイクは520円となっております。

 

細かな峠道というより、道路も広く緩いコーナーが続く峠となっています。

正直スピードがめちゃくちゃ出やすい道なので、運転に慣れない方は注意が必要ですね。

 

ただ道路も広いので譲る方も譲られる方も走りやすい道かなって思います。

 

大観山を目指して走る峠道

ところどころ景色が広がるポイントがあり、山や海を見ながら走ったり山々に囲まれた木漏れ日の中を走れる快走路です。

路面もそこそこ悪くないので安心して走ることができますね。

 

展望台なんかもあるのでのんびりと走るのに最適です。

 

ベンチなんかもあったりするので、休憩しながら景色を見たり、バイクを停めて写真撮影をしたりといろんな楽しみ方をできる道なのかなと。

東京方面から走ると、大観山へ抜けていくルートになります。

 

この後に紹介するアネスト岩田スカイラウンジは一度は立ち寄るべき観光ポイントです。

 

スポンサーリンク

 

アネスト岩田スカイラウンジ

正直ね、ただのフードコートなんじゃないの?って思ったんですよ。

峠によくあるような。

 

アネスト岩田スカイラウンジは初めて立ち寄ってめちゃくちゃ良かったです(笑)

 

入るといきなりバイクが迎えてくれます。

ここはフードコートになっており、昼食にちょうどいいですね。

 

このフードコートを抜けて外に出ると箱根大観山展望台へ行くことができます。

 

箱根を一望できる箱根大観山展望台です。

こんなに良い景色が見れるなんて思ってなかったです(笑)

 

解説板もありますね。

 

こうやって富士山バックに写してみたり。

 

俺がちょうど撮影に行ったときはバイクや車の旧車のオフ会があったみたいで、たくさんの人が集まっていました。

やっぱり乗り手には人気のポイントなんですね。

 

でもね、確かに気持ちのいいポイントだわ。

 

まとめ

ターンパイクを抜けてアネスト岩田スカイラウンジからは伊豆スカイラインにも行きやすいし、椿ラインを走って湯河原パークウェイへ抜けたりと、いろんなところへ行きやすいポイントでもあります。

 

伊豆ツーリングのスタートにはもってこいの場所でもあります。

 

道も景色も良いので、もし行ったことがない方がいたらぜひ参考にしてみてください!

また走りたいなって思う道でした。

 

あなたのバイクライフの参考になれば嬉しいです。

それでは!

 

スポンサーリンク







YouTubeでモトブログ配信中!

文章じゃお伝えできない情報や感動をZX-14Rに乗りながらYouTubeにて動画でお伝えしています。

ツーリング先の情報や、バイクに乗りたい!と思うような動画を配信しています。

 

バイク乗ろうぜというチャンネルで配信中!

気に入ったらチャンネル登録してね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

田﨑 慎也

バイク乗ろうぜ管理人。プロギタリスト兼WEBライター。Kawasaki ZX-14Rに乗って走り回ることが大好きな人。あなたが「バイクに乗りたい!」と思うような景色や風景、そして情報をお届けします。