KUSHITANIのマーベリックジャケットが軽くて動きやすくてライディングに最適




どうも!バイク乗ろうぜの慎也です。

 

先日、ライディングに特化したクシタニさんのマーベリックジャケットを新しく購入しました。

革ジャンなんですけど、めちゃくちゃ軽くて一発で気に入ってしまったジャケットです。

 

今日はレビューをしようかなと思います!

 

この記事は

  • KUSHITANIのジャケットが気になっている
  • 革ジャンって重たいの?

そんなあなたに向けて書いています。

 

スポンサーリンク

 

KUSHITANI MAVERICK JACKET

クシタニさんで色々とお話を聞いていたのですが、マーベリックジャケットはライディングに特化した革ジャンだそうです。

 

ツーリング先でウロウロするというより、バイクに乗っている時の乗車姿勢をイメージして作られました。

見た目もスポーティーでバイク乗りらしいイメージかなと。

 

ライディングに特化しているだけあって、マーベリックジャケットを初めて着て走ってみたときは、走り出しから違和感はありませんでした。

もうすでに何度も着ているかのようなフィット感と馴染み方です。

 

ファスナーがバタつかないように留め具もあります。

個人的には黒ベースに赤のラインが際立ってて、好きなデザインと配色です。

 

気温が上がってきた時のために、ベンチレーションが付いています。

 

革は固くて、重くて、馴染むのに時間がかかるのが常識…

そう思っていましたが、良い意味でその常識を覆されました。

 

もうね、マジでバイクに乗るのに適したジャケットですよ。

何度か着てみて感じたこと解説していきますね。

 

KUSHITANI MAVERICK JACKETの3つの良いところ

とにかく軽い

手にとって一番に感じることは『とにかく軽い』です。

 

革ジャンって馴染むのに時間がかかるので、最初はめっちゃ動きにくいじゃないですか。

それに重たいし。

 

だけどマーベリックジャケットはとにかく軽いんです。

ナイロンなどの化繊のジャケットを持った時と大差がありませんでした。

 

でもこれだけ軽いと普通は「ペラッペラなんじゃないか?」って思うのですが、そんなことはありません。

上質な革を使っているから、薄くしても耐久性と強度を持たせることができるそうです。

 

もちろんこのジャケットを着て転倒したことはないので、耐久性を俺自身はまだ把握していません。

だけど、メーカーの方がそう言っているから間違いないんだと思います。

 

…まあ、できることなら耐久性のテストをする時が来ないことを祈りますが。

 

高速道路も走ってみましたが、軽さのせいで風でバタつくなんてこともありません。

重くて動きにくい革ジャンのイメージを覆してくれるジャケットです。

 

ライディングに特化しているので乗車姿勢がピタッとハマる

試着の時には分かりにくいのですが、マーベリックジャケットを着てバイクに跨ると、ピタッとハマる感覚があるんですよ。

ライディングに特化したジャケットとはっきりと言い切るだけのことはあるなと思いました。

 

ずっとバイクに乗っていられるなって思えます。

 

バイクを操作してて気になるポイントが全くありません。

個人的にスポーツバイクに多い前傾姿勢に向いているなーって印象です。

 

アドベンチャー系などの直立するバイクだとハマりにくいかもしれませんね。

 

プロテクターがしっかりしている

マーベリックジャケットにはCEプロテクターが標準装備されています。

触ってみるとかなりしっかりしたプロテクターなのですが、身体にフィットして楽だなーって印象です。

 

プロテクターは乗車姿勢をサポートする役割も持っているので、これは良いなーって思いました。

 

それに万が一転倒した時もしっかり守ってくれそうですし。

プロテクターは本当に大事。

 

プロテクターに守られた経験がある者として、バイクに乗るならプロテクターは必須です。

 

スポンサーリンク

 

KUSHITANI MAVERICK JACKETの2つの悪いところ

ポケットが少ない

ほとんどのジャケットって両サイドにポケットが付いていますよね。

だけどマーベリックジャケットは付いていないんですよ。

 

ETCが使えない有料道路なんかで小銭を払う時にちょっとめんどくさいかなって思います。

ポケットに小銭とレシートを無造作に突っ込んで、あとで財布にしまう…なんてことはよくあるシチュエーションです。

 

内ポケットはあるのですが、普段あまり使いませんし、胸部プロテクターをつけていると使いにくいですからね。

ポケットってあると地味に便利なポイントなので、ちょっとだけマイナスです。

 

パンツのポケットやレッグバッグなどと上手に併用しなきゃなって感じです。

 

胸のあたりが窮屈

これはライディングに特化しているという長所が故の短所なのですが、胸のあたりがちょっと窮屈に感じます。

 

直立した時に楽な状態と、前傾姿勢になったら革がたるんでしまいます。

少し前傾姿勢になった時に最適な形になるように設計されているから、胸のあたりの革がたるまないようになっているんです。

 

なのでバイクから降りて、普通に立っているとちょっとだけ胸が窮屈な感じになってしまうんですよね。

いやー、振り切ってるなーって思いました(笑)

 

なので出先でウロウロする時はジャケットを脱ぐなり、前を開けるなりすれば違和感はなくなります。

 

違和感がどうしても嫌であれば、ライディングと出先の散策のバランスのとれたジャケットもあります。

選択肢をしっかりと用意してあるので好みで選ぶといいですね。

 

まとめ

先日サーキットを走った時にクシタニさんのつなぎをお借りしたのですが、その縁でクシタニ三鷹店に遊びに行ってきました。

 

クシタニさんってどうも敷居が高いイメージがあったのですが、今回初めてお邪魔させていただいて、非常にアットホームな雰囲気で楽しめました。

長々とお邪魔しました!

 

店頭でも見た目で気に入って、バイクに乗ってみても着やすさに驚いたMAVERICK JACKETです。

革ジャンなので春か秋が気持ちのいい季節に楽しんでみてください!

 

近くにクシタニさんの店舗がない方は、以下のボタンからホームページへ飛べますよ。

 

 

このレビューが参考になれば嬉しいです。

それでは!

 

スポンサーリンク







YouTubeでモトブログ配信中!

文章じゃお伝えできない情報や感動をZX-14Rに乗りながらYouTubeにて動画でお伝えしています。

ツーリング先の情報や、バイクに乗りたい!と思うような動画を配信しています。

 

バイク乗ろうぜというチャンネルで配信中!

気に入ったらチャンネル登録してね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

田﨑 慎也

バイク乗ろうぜ管理人。プロギタリスト兼WEBライター。Kawasaki ZX-14Rに乗って走り回ることが大好きな人。あなたが「バイクに乗りたい!」と思うような景色や風景、そして情報をお届けします。